スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】『日経ビジネス』2010.7.26号

日経ビジネス』2010.7.26号の書評から。

<時相読解>
今回のキーワードは「日本再生」。
「歴史を学び、足がかりを探る」をテーマに3冊ご紹介。


<著者に聞く>
「情緒的価値」という言葉は何とも面白い。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経ビジネス

【書評】『日経ビジネス』2010.7.19号

日経ビジネス』2010.7.19号の書評から。

<書店のアンテナ>
今回の紹介者は、有隣堂ヨドバシAKIBA店の門脇順子さん。
テーマは、「『もしドラ』後のビジネス書」。『もしドラ』といえば、こちらですな。

門脇さんによると、「本格的なビジネス書にも注目が集まり始めた」そうですよ。3冊の中では『ストーリーとしての競争戦略』がそのうちの一つですかね。

この中で『20歳のときに知っておきたかったこと』は既読ですが、わたしにゃ語り口が合わなかったかなあ。

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経ビジネス 読んだ本

【書評】『日経ビジネス』2010.7.12号

日経ビジネス』2010.7.12号の書評から。

<時相読解>
今回のキーワードは「近現代史再考」。「日本の「今」、歴史を通じ考察」をテーマに3冊ご紹介。


<著者に聞く>
この本は読了済み。
今北さんの言葉は、語りは軽やかなのに、重く響く。けっこう売れているのがうれしい!




テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経ビジネス 読んだ本 ビジネス おすすめ

【書評】日経夕刊2010.7.7 「エンジョイ読書」欄

2010.7.7の日本経済新聞夕刊「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
二宮清純さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『野村の「監督ミーティング」』。

小谷真理さんが選んだ3冊はこちら。すべて星4つの中、詳細書評が載ったのは『闇の喇叭』。

縄田一男さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『求天記』。


<ベストセラーの裏側>
「座右の銘」を胸をはって言える人になろう。


<読書日記>
「ヒロシマ」「ひろしま」と書くと、「広島」は、また違った姿に見えてきます。


<その他>

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経 読んだ本

【書評】『日経ビジネス』2010.7.5号

日経ビジネス』2010.7.5号の書評から。

<書店のアンテナ>
今回の紹介者は、山下書店東銀座店の古川努店長。
「新時代に求められる好著」をテーマに、3冊ご紹介。

なお、文中では、テリー伊藤さんの著書として、こちらの本も紹介されています。

続きを読む

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経ビジネス

プロフィール

dfk

Author:dfk
FC2ブログへようこそ!

リンク
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

書評 おすすめ 日経ビジネス おでかけ 読んだ本 神戸 お食事 おもしろ ビジネス おやつ 関西 買ったもの 日経 家事・生活 兵庫 気になるもの amazie お勉強 できごと 映像 英語 リンク 東京 運動 アート サイト 映画 お土産 見つけたもの ニュース 見たもの お仕事 お役立ち 語学 考えたこと ディズニー 買った物 テレビ マンガ 自転車 WEB 写真 できこと 

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
twitter
ASAHI24/7
あわせてなかのひと
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。