スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】日経夕刊2010.7.7 「エンジョイ読書」欄

2010.7.7の日本経済新聞夕刊「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
二宮清純さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『野村の「監督ミーティング」』。

小谷真理さんが選んだ3冊はこちら。すべて星4つの中、詳細書評が載ったのは『闇の喇叭』。

縄田一男さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『求天記』。


<ベストセラーの裏側>
「座右の銘」を胸をはって言える人になろう。


<読書日記>
「ヒロシマ」「ひろしま」と書くと、「広島」は、また違った姿に見えてきます。


<その他>

スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経 読んだ本

【書評】日経夕刊2010.6.9 「エンジョイ読書」欄

2010.6.9の日経夕刊「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
竹内薫さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星5つの『先生、カエルが脱皮してその皮を食べています!』。なんとも面白いタイトルですなあ。

井上章一さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星5つの『邪馬台国の滅亡』。

北上次郎さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『彼女のしあわせ』。表紙が可愛いです。


<ベストセラーの裏側>
あー、これかぁ。。。また書評を書きたいとは思いますが。。。


<読書日記>
自炊をしている私には、惹かれるタイトル。


<その他>










続きを読む

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経 読んだ本

【書評】日経夕刊2010.5.19 「エンジョイ読書」欄

2010.5.19の日本経済新聞夕刊「エンジョイ読書」欄から。
「ベストセラーの裏側」は、半ば古典と化しているロングセラーのご紹介ですよ。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
竹内薫さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『高校生からのゲーム理論』。私も、書店で見かけたときから面白そうと思った一冊。すでにamazonで100位以内です。『びっくりするほど役立つ!!理工系のフリーソフト50』は理工系でなくても役立つのかなあ?

井上章一さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『パリ、娼婦の館』。

北上次郎さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『家族トランプ』。


<ベストセラーの裏側>
けっこう難解な本ですが、苦労して読んでみたらジワジワと面白さがわかる本です。


<読書日記>
ほんと渋いなあ。。。


<その他>
「仕事術」に「禅的」なんてあるの?!

続きを読む

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経 読んだ本 おすすめ ビジネス

【書評】日経夕刊2010.5.12 「エンジョイ読書」欄

2010.5.12の日本経済新聞夕刊「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
陣野俊史さんが選んだ3冊は、こちら。
最高評価は、星5つの『野生の探偵たち』なのですが、詳しい書評が掲載されたのは、星4つの『雪の下の夢』。


中沢孝夫さんが選んだ3冊は、こちら。
すべて星4つでしたが、詳しい書評が掲載されたのは、『科学技術は日本を救うのか』。

野崎六助さんが選んだ3冊は、こちら。
すべて星4つでしたが、詳しい書評が掲載されたのは、『カストロ謀殺指令』。



<ベストセラーの裏側>
池上彰さんの本はわかりやすくて面白いですよねえ。3年前に発売されたのですが、再びランキング入りしているそうな。amazonでももうすぐ100位以内!


<読書日記>
『小林秀雄講演』のうち、今回は第2巻と第7巻が紹介されています。


<その他>

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経

【書評】日経夕刊2009.12.16 「エンジョイ読書」欄

2009.12.16の日本経済新聞夕刊の「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
陣野俊史さんの選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『人生の色気』。

中沢孝夫さんの選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『ゼフィラム』。書評にある言葉、印象的です。同じ星4つの『会社を筋肉質に変える/ローコスト・オペレーション』も、短い書評なのにすごく引惹かれました。
ところで、カレーはホドホドにしなきゃダメなの?困ったぁ。。。

野崎六助さんの選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『ハッピー・リタイアメント』。書店に並んでいるのを見たときから、「すっごくおもしろそう!!」と直感した一冊です。


<マンガの時代>
歴史的名作のご登場ですなあ。


<読書日記>
積ん読状態になっている一冊です。。。

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経

【書評】日経夕刊2009.12.9 「エンジョイ読書」欄

2009.12.9の日本経済新聞夕刊「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
二宮清純さんが選んだ3冊はこちら。今回は全部星3つ。詳細書評は『政権交代バブル』。

小谷真理さんが選んだ3冊はこちら。今回は全部星4つ。詳細書評は『ロスト・トレイン』。

縄田一男さんが選んだ3冊はこちら。今回の最高評価は、星5つの『花や散るらん』。


<ベストセラーの裏側>
この本は、以前から気になっています。


<読書日記>
澤宮優さんの2回目。


<その他>
クレーム対応はしんどい。でもとても大事。

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経

【書評】日経夕刊2009.12.2 「エンジョイ読書」欄

2009.12.2の日本経済新聞夕刊の「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
竹内薫さんの選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『動物病院24時』。
個人的には、同じ星4つの『月のかぐや』がめっちゃ気になる!

井上章一さんの選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『なぜ対馬は円く描かれたのか』。
今回の3冊は、全部歴史物ですね。

北上次郎さんの選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『水着のヴィーナス』。
『ひなた弁当』には弁当料理メニューがいろいろ出てくるそうな。弁当男子じゃないが、相当気になる。


<ベストセラーの裏側>
この本、よく目にしますよねえ。あーそうか、付録でバンドが付いているのか。


<読書日記>
今月は、ノンフィクション作家の澤宮優さんです。


<その他>
『社長とランチ』、ここにも出てきましたね。
『中国投資ハンドブック』は、毎年出ているものの最新刊みたいです。

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経

【日経】日経夕刊2009.11.25 「エンジョイ読書」欄

今日(11/25)は、「月1日以上の有給取得!」との上司“指示”により、何も用事はないですが休暇を取っております。おかげで本を2冊読み、『とっさの中国語』を一通り観ることができました。

ところで、本日2009.11.25の日本経済新聞夕刊「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
陣野俊史さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『ボーダー&レス』。

中沢孝雄さんが選んだ3冊はこちら。最高評価は、星4つの『リフレクティブ・マネージャー』。
同じく星4つの『グローバル化経済の転換点』は、積ん読状態から読み始めたところ。

野崎六助さんが選んだ3冊はこちら。全て星4つですが、詳しい書評が載ったのは『Another』。



<マンガの時代>
くるしくったってぇ~、かなしくったってぇ~♪


<読書日記>
ほんとに奇跡的な生き延び方やなあ…

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経

【書評】日経夕刊2009.11.18 「エンジョイ読書」欄

日本経済新聞2009.11.18の「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
二宮清純さんが選んだ3冊は、こちら。最高評価は、星4つの『山田孝雄』。え?人名が書名?
『若き友人たちへ』は、amazonでは在庫切れのようですね。

小谷真理さんが選んだ3冊は、こちら。最高評価は、星5つの『ハムレット・シンドローム』。

縄田一男さんが選んだ3冊は、こちら。最高評価は、星5つの『いさご波』。書評を読んだだけでも「おもしろそぉ~」と思う時代小説(短編集?)です。


<ベストセラーの裏側>
地方都市で働くお医者さんが書いたデビュー作なんだそうな。多才な人やなあ。お医者さんで作家さん、っていう人、けっこう多いですよね。お医者さんは、多才なのかなあ。


<読書日記>
いろんな環境本が出てきましたなあ。


<その他>
松本方哉さんは、滝川クリステルさんの横に座っていた、フジテレビ「ニュースJAPAN」の元ニュースキャスターさんです。

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経

【書評】日経夕刊2009.11.11 「エンジョイ読書」欄

日本経済新聞夕刊2009.11.11の「エンジョイ読書」欄から。

<目利きが選ぶ今週の3冊>
竹内薫さんが選んだ3冊は、こちら。最高評価は、星4つの『マンガでわかる有機化学』。すでにamazonでは100位以内の売上!
個人的には、『数式に憑かれたインドの数学者』が気になります。


井上章一さんの選んだ3冊は、こちら。最高評価は、星5つの『小松亮太とタンゴへ行こう』。
ただ、『ピアノ・ノート』は、井上さんによると「かけねなしの名著」なんだそうな!

北上次郎さんの選んだ3冊は、こちら。最高評価は、星4つの『赤いカンナではじまる』。


<ベストセラーの裏側>
この本、前から気になってたんですけど、まだ買ってないんですよねえ。43万部とは!そんなにベストセラーだったんですな。


<読書日記>
紹介されているのは『うーらのオーガニックレシピ手帖』ですが、『うーらのオーガニックおつまみ手帖』も気になる!作りたい!いや、できれば、作ってもらいたい!


<その他>
『気持ちよく働く ちょっとした極意』というタイトルを見て、昨日(11月10日)に観た『プロフェッショナル』(ユニクロの経営改革も手掛けた、成城石井・大久保恒夫社長)を思いだしました。

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : 書評 日経 気になるもの

プロフィール

dfk

Author:dfk
FC2ブログへようこそ!

リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

書評 おすすめ 日経ビジネス おでかけ 読んだ本 神戸 お食事 おもしろ ビジネス おやつ 関西 買ったもの 日経 家事・生活 兵庫 気になるもの amazie お勉強 できごと 映像 英語 リンク 東京 運動 アート サイト 映画 お土産 見つけたもの ニュース 見たもの お仕事 お役立ち 語学 考えたこと ディズニー 買った物 テレビ マンガ 自転車 WEB 写真 できこと 

月別アーカイブ
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
ブログ内検索
twitter
ASAHI24/7
あわせてなかのひと
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。